インターネットリサーチ会社比較登録ネットリサーチ会社一覧 > 株式会社ドゥ・ハウス

株式会社ドゥ・ハウス

代表的な実績業界
  • 食品・飲料
  • 化粧品
  • 日用雑貨・家庭用品
  • 電気機器メーカー
  • 医薬品
  • コンサルティング
  • 広告・マスコミ
  • サービス業
  • 金融・保険
  • 美容・健康
  • 教育
  • 自治体
  • 調査会社
  • 調査テーマ実績例
  • 消費者実態調査
  • コンセプトテスト
  • ブランド評価
  • 製品評価
  • パッケージテスト
  • 広告効果測定
  • ホームユーステスト
  • 会場テスト・集合調査
  • 利用実態
  • 顧客満足度(CS)
  • MROC
  • 店頭調査
  • 購買行動プロトコル調査
  • モニター数・属性 300万人
    費用 ※案件によって異なります。詳しくはお問合せ下さい。
    備考

    サービスの特徴

    ドゥ・ハウスのリサーチの特徴

    ドゥ・ハウスは、35年間、定性調査・定量調査・店頭調査に取り組んできたマーケティング会社です。
    豊富なリサーチ経験により蓄積された調査リテラシー・メソッドにもとづき、ふさわしい調査手法の提案・設問設計・レポーティング、細かなオペレーションでお客さまのマーケティング課題の解決をサポートします。


    ドゥ・ハウスの店頭調査

    ドゥ・ハウスの店頭調査は「売り場を知る」「買う人を知る」「売る人を知る」3つのアプローチでリサーチサービスを提供しています。

    ●「売り場を知る」
     全国300万人の調査モニターが、生活者視点で売場の実態を調査します。
     価格、フェイス数、ツール設置有無といった客観的情報のみでなく、顧客としての売場の印象といった 主観的な情報も含めて報告します。

    ●「買う人を知る」
     入店から退店までの生活者購買行動のプロセスをデータ化します。
     店内での実際の動線はもちろん、目に付いたもの、手に触れたもの、五感を刺激したもの、その時の心の動きを全てデータにすることで、買い物行動の実態を明らかにします。

    ●「売る人を知る」
     ドゥ・ハウスのミステリーショッパー(覆面調査)で、顧客視点での改善のヒントを提供します。【現場力】を強化するためにご活用ください。

    事実新聞

    店頭の購買行動を把握するための「事実新聞」を2004年1月に刊行し、12年にわたり多くの実務ご担当者の皆様ご愛読頂いています。
    紙面では、「チラシの分析」「消費者行動のプロトコル」など、店頭や購買行動に関する様々な調査・分析を行っています。



    ドゥ・ハウスのグループインタビュー

    35年にわたる調査実施の経験を活かし、リサーチャーが設計~分析、アウトプットまで一貫してサポートします。

    本音を引き出し新しい知見を得るために、適切なモデレータ、徹底した「事実」観察、独自の手法やメソッドに基づいた設計でグループインタビューを開催し、蓄積された定性情報処理手法で分析を行ないます。
    複雑な調査、細かなオペレーションが必要な調査を得意としています。



    ドゥ・ハウスの定量調査

    貴社の現状・課題を伺い、最適な調査手法をリサーチャーが提案いたします。

    ◎35年の実績に基づいた、課題を解決する設計力でお客様のマーケティングを支援します。
    ◎国内最大級の300万人の大規模パネルの中から、お客様の条件に合ったサンプルを回収します。
    ◎使いやすい集計ツールで、思いのままに様々な確度から結果を見ることを可能にします。