インターネットリサーチ会社比較 > 調査目的別検査 > 学術調査・アカデミックリサーチ(卒業論文・修士論文・研究の為の調査)を実施したい

メリット・デメリット・対応可能な会社一覧

学術調査・アカデミックリサーチ(卒業論文・修士論文・研究の為の調査)を実施したい

約30社から厳選・問い合わせしたその日にご連絡!

学術調査とは?

学術調査は、調査した結果を研究に用いるという目的でおこなわれ、アカデミック調査とも呼ばれます。
日常生活から医学分野まで様々な調査が行われており、インターネット上で実施されるオンライン調査やグループインタビュー、会場調査などその手法も多岐にわたります。特にインターネット調査は、時間や場所を問わず大人数に向けた調査行えることから幅広いデータを収集したい研究者の方や、安価で手軽に実施できることから学生の方から支持を集めています。

実際に下記のようなお問合せを過去にいただいています

大学院生
調査内容:修士論文のための調査が必要で安価なネットリサーチを行いたい。
調査手法:セルフ型ネットアンケート
サンプル数/設問数:200名/15問
費用:\30,000~ ※価格は変動します。
私費での調査ということで安くアンケートを行いたいという要望でした。セルフ型アンケートではサンプル数と設問数に応じて費用が決定する従量課金型なので、予算に合わせて利用することができます。
大学教授
調査内容:進めている論文のためのデータが必要で全国から2,000名のモニターへアンケート行いたい。
調査手法:ネットアンケート
サンプル数/設問数:2000名/15問
費用:\900,000~ ※価格は変動します。
今回は居住地にかかわらず調査を行うことができる、大人数に対して一斉に調査ができるという点からネットリサーチの手法を取りました。安価でスピーディーに調査できるという点もネットリサーチのメリットです。

学術調査の事例と料金

Case1:卒業論文を執筆するにあたってアンケート調査を行いたい(学生の方)
調査内容:学生の恋愛に関する調査
サンプル数:100名
設問数:10問
費用:\10,000 ※価格は変動します。

できるだけ安くアンケートを行いたいということで、セルフアンケートを行なっている調査会社を紹介させていただきました。低コストでスピーディーなアンケートが行えるので、予算に余裕がない場合や、今すぐ調査を実施したい場合に有効です。

Case2:卒業論文を執筆するにあたってオーダーメイドのネットリサーチ がしたい(学生の方)
調査内容:1日の時間帯による項目ごとの行動別データを収集したい
費用:\70,000~ ※価格は変動します

アンケート形式ではチェック欄が多くなってしまうため、調査票をオーダーメイドで作成するところから始めました。またこちらの調査会社は学割制度があるため、通常よりも安く調査を行うことができました。

Case3:研究のためにweb調査を行いたい(大学職員の方)
調査内容:未就学児を育てる夫婦へのwebアンケート調査
サンプル数:50組
設問数:25問
費用:\500,000 ※価格は変動します。

夫婦に対してそれぞれに回答してほしいとのことで、ターゲットの抽出が難しい案件でした。ネットリサーチならこのような複雑な条件でもリクルーティングを行うことができる可能性が高いです。

学術調査の実施が可能な会社をご紹介します

学術調査の特徴とメリットとしては以下が挙げられます。

研究の目的に応じた対象(性別、職業、年齢、地域、趣味など)を
セグメントしてアンケートをとることが出来ます。
国内だけではなく、アジア圏を含めた海外にもインターネットを使ってアンケートを
行うことができるため幅広い研究のデータに活用することができます。
また学術研究目的の場合、学割を設けているリサーチ会社も多くあります。
当サイトでは学術調査に対応可能な企業をラインナップしております。
目的や内容に応じて最適なリサーチ会社を紹介致します。

学術調査・アカデミックリサーチができる
インターネットリサーチ会社一覧

株式会社クロス・マーケティング
株式会社クロス・マーケティング学術調査国内最大級の実績を誇るクロス・マーケティングは調査データの品質、信頼性の向上を目指しております。
徹底したヒアリングをはじめ、”インターネットリサーチの研究利用に関する留意点”を題材としたセミナーを多数開催し、研究者の皆さまが安心や納得した調査をご利用いただけるよう取り組んでおります。
株式会社マクロミル
株式会社マクロミル【ネットリサーチ国内実績No.1】のマクロミルがお客様独自のアンケートASPを構築。
Webアンケートを簡単に作成・実施できます。顧客情報や購買要因の分析、レポート出力も可能。
会員様向けのアンケートの効率アップ・コスト削減実績多数!
顧客とのコミュニケーションやプロモーションにもご活用いただけます。
株式会社ジャストシステム
株式会社ジャストシステム~すべてのビジネスに裏付けを~クラウド化でスピードと低価格(従来の約1/3)を実現したセルフ型リサーチ「Fastask」
株式会社ネオマーケティング
株式会社ネオマーケティングリサーチの全工程に専門家が介在し、オリジナルメイドのリサーチを提供。

トビー・テクノロジー株式会社
トビー・テクノロジー株式会社トビー・テクノロジーはアイトラッキング(視線計測/眼球運動)技術の世界最大手。
学術分野では、発達、教育、言語等の各種心理学、医学、工学部といった幅広い分野で評価を頂き、また、商品パッケージや広告、ユーザビリティなどマーケティング調査、技能継承等でトビーのアイトラッカーが活用されています。
株式会社インテージ
株式会社インテージインテージは、国内No.1のマーケティングリサーチ会社です。
ネットリサーチやオフラインリサーチ、海外市場調査、購買データや小売店データを使った
リサーチに加え、デジタルマーケティングやビッグデータ活用促進など、幅広い手法に対応可能です。
業界に精通したリサーチャーが、お客様の課題解決に最適な調査設計と分析結果をご提供いたします。
日本インフォメーション株式会社
日本インフォメーション株式会社日本インフォメーション(NI)は、1969年設立のインターネットリサーチを含めた幅広い手法に対応する総合リサーチ会社です。自社で100万人強のアンケートモニターや多数のアンケート会場(CLTルーム3室、FGIルーム3室)を保有しています。

経験豊富なリサーチャーによる普遍的なリサーチのノウハウと、最新のIT技術を掛け合わせた、スピーディかつ付加価値の高いリサーチをご提供します。中堅リサーチ会社だからできる、お客様に寄り添った質の高いサービスのご提供を心掛けています。

株式会社アスマークお客様と常に向き合い、価値あるデータを創出します
GMOリサーチ​株式会社日本国内に加えASIA全域を対象に調査が可能な大規模パネルネットワーク「Asia Cloud Panel」を保有するインターネットリサーチ専門の調査会社。フルサポート型のカスタムリサーチからセルフ型DIYリサーチまで幅広く対応が可能となり、お客様のリサーチ課題を解決します。

「どの企業に問い合わせをしたら良いか、わからない」という方へ

目的・ニーズに合致したネットリサーチ会社を、専門データベースをもとにご紹介いたします。

専門担当に相談する

【お電話でのご相談】 03-5459-6616 (受付時間10:00~19:00)

依頼することでプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。