インターネットリサーチ会社比較 > インターネットリサーチとは

インターネットリサーチとは

インターネットリサーチとは?

「インターネットリサーチ」とは、インターネット上で行う様々な調査のことです。
ネットリサーチやネット調査、Web調査などとも言います。
インターネット調査会社は、あらかじめ「モニター(会員)」「パネル」と呼ばれる「アンケート回答者」を募集し専属のアンケート回答として有しております、その「モニタ(パネル)」にアンケートをWebで配信し、Web上で回答してもらう仕組みです。

■ネットリサーチの調査フローイメージ■ネットリサーチの調査フローイメージ

インターネットリサーチの特長!

  • 1.他のリサーチ方法と比べ低コスト
  • 2.調査スピードが速い
  • 3.大量の回答数が得られる

インターネットリサーチの特長はなんといっても上記の「低コスト」「スピーディ」「大規模」の3点です。
インターネット上で行うことにより、他のリアルな場での街頭調査や質問紙票調査などに比べ、非常に低コストでアンケート調査が実施可能です。
Web上での回答のため、回収もスピーディである上に、回答されたアンケートは自動的に集計され、分析専門家の手に渡るときにはすぐに分析に移るのでさらにスピーディで高度な調査が可能です。
さらに、インターネットというインフラを介すことで、「全国規模」での調査も簡単に行えますし、対象者が少数であるような「ニッチ」な属性へのアプローチも可能なため、調査範囲は非常に大きな幅を持っております。

インターネットリサーチの流れ

インターネットリサーチはどのような流れで実施できるのでしょうか。 比較サポーターの場合についてご紹介します。

  • 1. 一括見積依頼

1回の依頼で複数の調査会社に一括で依頼をすることができます。
一括と言っても機械的に調査会社と繋ぐわけではなく、間に人が入って対応します。
そのため、特定の会社以外に見積をしたい、○○な会社に絞って依頼したいというご要望も受けることが可能です。

  • 2. 調査会社からの見積回答

複数の会社から見積を回答いたします。
1.の段階で詳細が明瞭でない場合はお見積前にメールや電話で詳細をお伺いすることもあります。

  • 3. 依頼調査会社の決定・お申込み

複数の見積を比較した上で依頼する調査会社を決定いただき、お申込みいただきます。
2.以降は調査会社との直接のやりとりとなりますのでスピーディーに進行することが可能です。

  • 4. 調査企画・設計

調査の詳細が固まっていない状態であれば、調査会社側で調査手法やサンプル数の検討など調査を企画し、設問内容や設問数を設計いたします。
予め詳細を固めていただいていればこの段階がは割愛することも可能です。

  • 5. 調査画面作成・実査

調査のためのWEB画面を作成し、確認・修正をした上で、調査実査に着手いたします。

  • 6. 集計・データ検収

集めた調査結果の集計とデータ検収を行います。

  • 7. 分析・レポート

調査結果の分析とレポート作成を行います。 ローデータのみをご希望であればこの段階は割愛することができます。

  • 8. 納品

調査結果データあるいは調査結果分析レポートを納品いたします。

スムーズにやりとりが進めば1週間以内に完了することもあります。

納品物

納品物にはいくつかの種類があります。
調査の目的・用途に応じて適切な納品物をご指定ください。

●ローデータ

集計作業のもとになるほぼ無加工のデータです。
Excel形式・CSV形式など、形式に指定がある場合にも事前に伝えておくとスムーズです。

●単純集計

アンケート回答者全員分のデータを集計して各属性の人数や各設問の回答結果などを簡単にまとめたものです。

●クロス集計

設問の回答結果を性別や年齢などの属性別にまとめた集計データです。
属性別の傾向などを分析にすることに役立ちます。

●レポート

集計表をグラフ化し、分析コメントなどを加えた資料です。
レポートの形式は調査会社によって異なるため、事前にどのような雛形なのか確認しましょう。

インターネットリサーチの注意点!

インターネットリサーチは、保有する「モニター(パネル)」に非常に依存されます。
モニターの数が確保されているか、モニターはちゃんと実在しているのか、信頼性のあるデータを得られる属性を網羅しているか、などモニターの「数」と「質」が非常に重要です。
また、アンケートに回答したモニターはインターネットリサーチ会社から換金性のあるものを得られるため、中には真面目に回答しないモニターも存在する可能性があります。
このような注意点がありますが、インターネットリサーチ会社は各社共に、定期的なモニター属性の点検、モニターの入れ替えによって「品質」を確保したり、アンケート項目の中に「相互性」を問う質問を入れて適当な回答を排除するなど、様々施策を対策を行い、モニター及び調査の品質を維持・向上させています。

インターネットリサーチに関するQ&A

Q. 希望するサンプル数が集められるのか不安です。

集めたいサンプルの条件によってはご希望のサンプル数を確保できない場合もございます。
ただ、内容によってはある程度事前に予測することも可能ですのでご相談ください。

Q. 急いでいるのですが、比較サポーターに問合せしていると時間がかかりませんか?

複数の会社に一括して見積依頼ができるため、一から調査会社を探して問い合わせるよりもスムーズに進めることができます。
ただ問い合わせをいただく時点でできる限り詳細に内容を書いていただくことが重要です。
「調査したい対象」「希望するサンプル数」「おおよその設問数」「設問内容」これら4つを明記いただくだけでもやりとりを減らすことができます。
万一、必要な情報が書かれていなかった場合、こちらから改めてメールや電話でお伺いすることになり、その分、時間のロスが発生します。

Q. 設問内容は決まっており、納品物もローデータで構わないのですが、安くなりますか?

調査会社側での作業量が減ればその分安くなる可能性は高いです。
お問合せの際にその旨を明記いただけますと正確な見積を出すことができます。

Q. 目的は明確なのですが、調査手法など詳しく分かりません。

調査会社は調査の企画・設計から手がけることができます。
目的・用途・予算をお伝えいただければ適切な調査手法や設問内容の考案までお任せいただけます。

「どの企業に問い合わせをしたら良いか、わからない」という方へ

目的・ニーズに合致したネットリサーチ会社を、専門データベースをもとにご紹介いたします。

専門担当に相談する

【お電話でのご相談】 03-5459-6616 (受付時間10:00~19:00)