インターネットリサーチ会社比較インターネットリサーチ用語集 > 広告調査

インターネットリサーチ用語集

【広告調査】

類:ブランド調査

広告調査とは、広告活動の効果を示して、その成果を計測する調査のことをいう。
この調査により、自社の広告が実際にどのように商品売上やサービス提供に貢献しているのか、あるいは広告のどのような部分を改善すべきなのか、ということを把握できる。
インターネット広告以外の広告分野、特にダイレクトマーケティング以外の分野の広告では、広告の効果測定を計ることはかなり難しく、実際その広告を行ったことでいくら売り上げたのか、どれだけブランド認知度が上がったのかを計測することが難しい状況が現実に存在する。
そこで広告調査では、例えばあるTVCM放映後にそのCMを視聴したかどうか、覚えているかどうか、どのような印象を持ったかをアンケートで確認することや、屋外広告において、その広告を通り過ぎた人に、広告の認知度を調査するなどをして広告の効果の測定を行っている。
また、製作中の広告をモニターに視聴させ、感想を集めるなどの広告のクリエイティブの調査もこのフィールドに入る。
例えばアイトラッキング調査を行い、広告がどのように見られているかを調査することもこの調査分野に該当する。

用語集一覧へ戻る

「どの企業に問い合わせをしたら良いか、わからない」という方へ

目的・ニーズに合致したネットリサーチ会社を、専門データベースをもとにご紹介いたします。

専門担当に相談する

【お電話でのご相談】 03-5459-6616 (受付時間10:00~19:00)