インターネットリサーチ会社比較インターネットリサーチ用語集 > ネットリサーチ

インターネットリサーチ用語集

【ネットリサーチ】

類:インターネット調査
英語:Internet research

ネットリサーチとは、インターネットを介して行われる調査のこと。
調査の特徴として低価格かつ素早く調査が行えるという特徴があり、インターネットが普及して以降インターネット調査の市場が一気に大きくなった。
この調査の方法は、まずは対象者(モニター)にメールで回答を依頼し、その回答をネット上で集計して数値化する。
モニターはアンケート回答のお礼として現金に換金できるポイントなどが付与される。
多くのインターネットリサーチ会社は、自社でモニター(パネル)を多数保有しており、企業によっては数百万人単位の会員を保有している。
コストや調査結果の速さ以外にも、筆記形式に比べると自由回答内容が充実しているという傾向があることや、表示を制御することで、回答の漏れを排除できるという点など多数の利点がある。
一方、インターネットリサーチのデメリットとしては、通常リサーチ会社がネット上でモニターを呼びかけるため、モニターの質が保証されていないということがあげられ、例えばポイントを目的にしている利用者が適当な回答を繰り返すなどといった問題が指摘される場合も散見された。
現在は、このような事態に対し、リサーチ会社がある一定期間でモニターの一部を取り替えたり、無作為回答にありがちな矛盾した回答などを排除したりと、様々な策を講じている。

用語集一覧へ戻る

「どの企業に問い合わせをしたら良いか、わからない」という方へ

目的・ニーズに合致したネットリサーチ会社を、専門データベースをもとにご紹介いたします。

専門担当に相談する

【お電話でのご相談】 03-5459-6616 (受付時間10:00~19:00)