インターネットリサーチ会社比較インターネットリサーチ用語集 > 街頭調査

インターネットリサーチ用語集

【街頭調査】

類:街頭インタビュー、街頭アンケート

街頭調査とは、調査員が街頭に出てモニターを選別し、路上でアンケートやインタビューを行う調査のことを言う。
容易に質問でき、モニターがすぐに回答できるような、相対的に単純で明快な調査に用いられることが多い調査手法。
街頭調査のメリットは、調査の回収がその調査時間中に可能な上に、年齢や性別などのセグメントを見て判断できるところにある。
また、費用面でも、特別な費用を必要としないため、手軽に行うこともメリットとして挙げられる。
さらに、普段から調査慣れをしている調査パネルではなく一般のパネルの意見を聞くことができるという特徴もある。
もちろん、地域を限定した調査になるので、希望するモニター属性によってはピンポイントなターゲットを集めることが可能であることや、新規出店時の調査など地域を重視する調査には特に効果を発揮する。
逆に、サンプルとなり得る対象者が多いために、質問量を絞り込む必要があることや、調査を行う街の特徴や時間帯によってはそれらを意識しないで調査を行うと、調査結果に大きく影響を及ぼすこともあるというデメリットもある。
最近は街頭調査を嫌がる方も増えており、パネルの数を集めるのに調査員が苦労するということも出てきている。

用語集一覧へ戻る

「どの企業に問い合わせをしたら良いか、わからない」という方へ

目的・ニーズに合致したネットリサーチ会社を、専門データベースをもとにご紹介いたします。

専門担当に相談する

【お電話でのご相談】 03-5459-6616 (受付時間10:00~19:00)